HOME>アーカイブ>世界で最も人気の高いED治療薬【バイアグラの効果】

世界で最も人気の高いED治療薬【バイアグラの効果】

医者

バイアグラの効果

バイアグラは世界で最も使用されていると言われているED治療薬で、ED治療薬としての世界シェアは約50%ほどです。有効成分シルデナフィルが勃起を抑制する酵素の働きを阻害すると同時にペニスの血管を拡張することで陰茎の血流を円滑にしてくれます。

バイアグラとレビトラを比較!

バイアグラの特徴とは

バイアグラは服用してから効果が出るまで約30分~1時間ほどでピークを迎え、5.6時間ほど効果を得られます。食事に弱い薬になっているので、服用する時は空腹である必要があります。

レビトラの特徴について

レビトラは服用後15分程度で効き始め45分ほどでピークを迎えるED治療薬の中で最も即効性がある薬です。バイアグラは刺激に反応しやすくなりますが、レビトラは刺激に対して鈍感になるので早漏対策にもなる薬です。

信頼できるクリニックで処方してもらおう

バイアグラを処方しているクリニックは札幌にも数多くあります。バイアグラを個人輸入で購入する人もいますが、バイアグラは医師の処方がないと購入できない薬なので、信頼できるクリニックで副作用などについてもきちんと説明を受けた上で購入するようにしましょう。

バイアグラ服用時の注意点

錠剤

正しい服用方法をしよう

バイアグラは食前の空腹時に服用することで効果を引き出すことが出来る薬です。最低でも前回の食事から2時間程度の間隔を空けてから服用しないと有効成分が血中に溶け出ず便などと一緒に排出されてしまいます。

性行為を行う1時間前がベスト

バイアグラの効果は最大で6時間ほどと言われていますが、服用から1時間後をピークとすると3時間ほど経つと効果は半分程度になってしまいますので性行為の1時間前の服用がベストです。

過剰摂取は副作用のリスクが

バイアグラは25mgと50mgの2種類がありますが、基本的に1日1錠が原則です。したがって、最大でも1日に50mgの服用なので過剰摂取は避けなければなりません。過剰摂取は副作用のリスクを高めますし、過剰に摂取したところで効果は変わりません。

アルコール摂取時は注意

バイアグラは血管拡張作用があるので血流が良くなります。そのため、アルコールを摂取すると一気に身体に回ってしまう可能性があるので急性アルコール中毒や血管疾患に注意が必要です。

広告募集中